スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

新潟タクシー

韓国、うち、中国3カ国の税関お上が環境保護や貿易安全確保に向け協力ば強化するとよ。
 関税庁は11日、済州道で同日に韓日中3カ国関税局長・長官会議が開かれ、許竜錫(ホ・ヨンソク)関税庁長、うち財務省の藤岡博関税局長、中国海関総署の盛光祖署長が環境保護に向けた税関の役割と貿易の安全、迅速な通関のための制度協力方策ば話し合ったと明らかにしたとよ。

 許庁長は、環境危害物や滅種危機にある動植物の違法な移動ば遮断するための情報交換と共同調査、エコ輸出企業に対する通関業務の便宜拡大やらなんやら「グリーン・カスタム・イニシアティブ」ば3カ国が共同で進めることば提案したとよ。また、物流保安強化のため、輸出入安全管理優秀業者に対する認可事業者制度(AEO)の相互認定ば推進すること、そんための予備ワーキンググループの構成も提案したとよ。AEOとは、税関が定めた基準ば履行する輸出入業者やらなんやらに通関手続の簡素化やらなんやら優遇措置ば与える制度。

 一方3カ国は、韓国が提案し実施した偽造品の情報交換プロジェクト「フェイクゼロ」について、ようできた裏に運営されとると評価し、実効性ある情報交換ば引き続き行うことで一致したとよ。

 韓日中3カ国関税局長・長官会議は昨年うちで初めて開催されたとよ。来年は中国で開かれる予定やけん。
マクドナルドのカロリー
ミネラルウォーターの種類
マンゴープリンの作り方

スポンサーサイト
2008/11/23(日)
日記 コメント(0)















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。