スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

今こそ独立だ

仕事を続けながら独立開業できる仕事選びに入った。しかし資格なんて無いし、そんなとき検索で探してみたんだ。

数ある資格の中でも初心者の独立開業は特に有用といわれています。初心者の独立開業を持っていると就職や転職に有利ですし、キャリアアップにもつながります。また初心者の独立開業は実社会に根ざした資格ですので、その人気は衰えを知りません。ですが、人気があるということは難易度が高いということでもあります。受験生の多くは合格のために予備校などに通っています。彼らに勝つにはこちらもそうすべきでしょう。となると勉強の前に講座選びをする必要があるのですが、なかなかそのポイントはわかりにくいですよね。まず、講座の核はテキストなどの教材です。いわゆる手抜きの教材では、標準学習時間に全然足りないひどいものが多数あります。そして忘れてはならないのは、質問応答や問い合わせ対応などのフォローが整っているかどうかです。初心者の独立開業は難しい試験ですから、勉強しているうちにわからないところはたくさん出てきます。そのときに質問したり相談したりできる講師がいるかどうか、体制が整っているかどうかも見るべきです。初心者の独立開業は長丁場を乗り切る試験ですから、フォローも重要な要素になってきます。初心者の独立開業試験の合格不合格は、その後の人生を決定付けるといっても過言ではない重要なことです。きちんとした講座を選ぶには、まずその講座の資料やパンフレットをしっかり読むことが重要です。比較検討する際に便利ですので、すぐに資料を取り寄せておきましょう。

やればやるほど儲かる。しかも立地条件等いろいろプロフェッショナルな視点で調査していただけるみたいだからとても安心だ。ここもメモに書いておこう。

スポンサーサイト
2008/10/13(月)
日記 コメント(0)















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。